SpaceXのロケット打ち上げ

4日(日)にSpaceXが国際宇宙ステーションへ荷物を運ぶためにロケットをうちあげました。
この時、第一弾ロケットを回収しました。その時のビデオです。

↓こちらは打ち上げから衛星の起動への投入成功までのビデオ


次回のロケット打ち上げは16日予定です。この時は、一度打ち上げに使ったロケットの再利用がおこなわれます(第一弾ロケットの再利用は二回目) ロケットは、100回の利用に耐えるように作られているとのこと。ロケット打ち上げは非常にコストが高い(一回日本だと100億円前後かかっている、SpaceXでも70億ドル程度といわれている)のですが、再利用がなんどもなされると低コストで衛星を宇宙に送ることが出来るようになりあす。人間も気軽に宇宙に行ける日も近くなります。低コストで衛星が打ち上げられるようになると無重力宇宙空間を利用して実験したいこと、何かを製造したい人や会社が大量に居るので、全く新しい時代がそこから到来してくることになります。

(次回打ち上げのニュースが出ました。)
SpaceX、1月に使ったFalcon 9の第一段ロケットを6月17日に再利用へ