東京新聞読者の安倍政権支持率は「5%」、対する産経新聞読者では「86%」

東京新聞読者の安倍政権支持率は「5%」、対する産経新聞読者では「86%」― 都内世論調査番外編(米重克洋) - 個人 - Yahoo!ニュース:



新聞読んだり、TVのニュース・ワイドショーを見る時には、このようなことだとしっかり認識して置くことがなにより重要ですね。

新聞社やTV局が中立的な情報を提供しているとの幻想が今でも存在していますよね。彼ら自身がそういう幻想を持ってやっているので厄介です。



新聞とTVで情報を得るしかなかった時代、インターネットがこの世に存在しなかった時代は、新聞を毎日隅から隅まで読むのが「偉い人」「社会問題に関心をもつこと」とされていました。そんな時代に育った、中年以降の年齢の人たちは今も少なくない人たちが幻想の中で生きている。

しかし、今の野党のやっていることを支援する新聞やTVに対して「違和感を持つ」人も当然ながら少なくない。その人たちは消極的に安倍政権・自民党を支持するしかない状況にありあます。もう、どう考えても社会主義や共産主義が日本や世界で通用しないことなどは誰もが認識しています。しかし、マスコミはその方向を常に報道している。

もうこのような番組は決して見ませんが、こんな報道をしているんですね。これを喜んで見ている視聴者がいる。(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

こんな表現、許されるんですかね???