三芳スマートICフル化整備 に関して

今日、我が家の玄関ポストに下記のチラシが入っていました。
違和感を強く感じました。
なんでも反対するんだなぁと。

クリックで拡大します


これを推進してきている町の主張は↑のチラシには全く書かれていません。
しかし、なぜスマートIC化を進めるのかを知らずしてこのチラシを読んでも何の意味もありません。この政党のプロパガンダに巻き込まれるだけです。
町ではこのような十分な説明を行っています。(PDFでスライドを掲載しているのはよろしくないですけどね。HTMLでしっかりしたページを作るべきでしょうね。PDFはWebではできるだけ避けるべきです。見にくい、扱いづらい...)
主要な部分を以下に掲載しておきます。参考にご覧ください。
読めばわかりますが、スマートIC化は当然の策です。
大型車は「悪モノ」と決めつけて排除する感覚が全く理解不能(そういう訴えに納得して票を入れる人を期待しているのでしょうけど)大型車のおかげで東京圏に住む人々の生活が成り立っています。大量の物資が毎日他道府県から運ばれてきます。全て大型車です。大きな胃袋を持ち大量消費をこの地域に住む私たちは行っています。大型車があればこそ生活が成り立ちます。