サントリー美術館へ行ってきました。

期待以上に素晴らしい作品を見せていただきました。陶磁器も良かった。
ガラスは、より素晴らしかった。

今日は、撮影可だつたので撮って来ました。


サントリー美術館新収蔵品
コレクターの眼 ヨーロッパ陶磁と世界のガラス
2017年1月25日(水)~3月12日(日)

サントリー美術館は、1961(昭和36)年11月20日に東京・丸の内のパレスビル9階に開館して以来、今日まで美術各分野のさまざまなご所蔵者の皆様とのご縁に恵まれ、コレクションを拡充してまいりました。
2017年3月30日に六本木開館10周年を迎えるに先立ち、本展覧会では、近年コレクションに加わった作品のうち初めて一括公開する、陶磁器とガラスのコレクション、あわせて約200件をお披露目いたします。
美術館サイトの説明ページ


-