Elysium Space to use SpaceX rocket to send your loved one's ashes into orbit

Elysium Space to use SpaceX rocket to send your loved one's ashes into orbit:

死んだら、宇宙に送ってもらって終りにするというのはどうでしょうか?(個人的には少々興味を惹きます)


大切な身近な人が亡くなったら、その遺灰(遺骨)を宇宙に送り冥福を祈るという企画がアメリカで動き出した。
San Franciscoに所在する Elysium Spaceという会社が始めるもので「memorial spaceflight」と名付けられている。NASAに勤めた人間や葬儀の専門家で運営している会社。
遺骨や遺灰は土に埋めるというこれまでの発想を転換するもの。
希望するとカプセルが送られてくるので遺灰を入れて送り返す。会社はそのカプセルをElon Muskが運営するSpaceX社のFalcon9ロケットで宇宙に運び地球を周る軌道に載せ2年間宇宙に滞在する。2年が経つと遺灰を登載した衛星は地球の大気圏に突入し燃え尽きさせる。遺族はスマホでこの衛星の動きをフォローできる。iPhoneとAndroidアプリが提供される。

既に100人の予約がある。料金は2,490ドル。最初の打ち上げ日は未だ未定。
(これは、当たりそう。海や森に散骨するより宇宙=天国に近いところへ送るのは受け入れられやすいかも。費用もリーズナブルといえるだろう。)