SpaceX社のロケット打ち上げ予定 日曜日

現地時間17日(日曜日)に、またSpaceX社のロケット打ち上げが予定されています。
今回も第一段ロケットの回収を行います。 

第一段ロケット回収の意味: 現在のロケット打ち上げでは毎回第一段と第二段ロケットを海に捨てています。 私たちが東京から大阪に行くときに乗る飛行機は、何度も何度も使い回します。だから、1万円程度の料金で飛行機を利用できます。(もしも、飛行機が飛ぶたびにボーイング767を毎回海に捨てていたらと考えてください。) ロケットも回収してなんども使えば、打ち上げ費用が100分の一に縮減できるとSpaceX社のCEO Elon Muskは強調しています。

前回の打ち上げ(12月11日のビデオ)


今回の回収は海上に浮かべた無人の艀(ハシケ)に降りてきます。大変に狭い面積です。 海上が荒れていない凪の海であれば今回こそは(昨年二回トライしてそれぞれに失敗している)成功すると期待したいですね。 海上で確実に回収ができるとより打ち上げには都合がいいようです。 

打ち上げ予定時間は直前くらいになると開示されます。(日本のニュースでは取り上げてくれません。)ここに書いてゆきますので関心あれば日曜日ころ再度見に来てください。

前回の詳しい内容