自動運転技術と残された課題

Googleの自動走行車についてのレポートです。かなり深いところまで入り込んでいるので興味深い内容が多いです。

Googleの自動運転カー開発現場に入った記者が垣間見た自動運転技術と残された課題とは

(記事からの引用):「いつ自動運転カーは実現しますか?」と尋ねられたUrmson氏は「私の息子が(運転免許を取得できる)16歳になる頃でしょう」と答えたとのこと。Urmson氏の息子はいま12歳なので、あと4年で自動運転カーが現実のものになるという計算になるそうです。