Murakami in running for Nobel | The Japan Times

今日はノーベル文学賞の発表日(20:00過ぎるらしい)。
大本命の村上春樹が Nobel laureateとなるのだろうか。有力な対抗馬は数名いるとされている。今年は、長く受賞のない女性が取るとの予想もある。Canadian author Alice Munro and American Joyce Carol Oates.
どういう選考基準かがわからない部分もあり、予想が外れることがしばしば。以下のような傾向があるらしい。
“For the past 15 years, the academy has . . . explored questions of literary quality, the evolution of literature and its place in a historical context. It’s fascinating work,”
いずれにせよ、村上春樹がとってもらいたいですね。
Murakami in running for Nobel | The Japan Times: