Starbucks petition takes on government shutdown

オバマ大統領と下院 共和党の対立で続く行政の Shutdownに講義し止めさせ、正常化を求めてStarbucksのCEO ハワード シュルツがすごいことをやっています。
petition「請願書」に署名を集めて議会に送るということらしい。金曜日にキャンペーン広告を新聞4誌に出しサインしてスタバの店に持ってくるということらしい。スタバではコーヒーをこの期間無料にするみたい。店にこなくてもネットでも署名は可能。

Answer: Become a temporary hub for folks to sign "Come Together" petitions that express their outrage at the government.
The petition asks officials to:
• Reopen the government.
• Pay our national debts on time.
• Pass a long-term budget deal by the end of 2013.

Starbucks petition takes on government shutdown:

Howard Schultzって、53年生まれだから60才。なんともすごい人物ですね。