Most Breast Milk Sold Online Is Contaminated | Popular Science

こどもは母乳で育てるのが理想と言われている。そのため、母乳をネットで買って自分のこどもに与える母親がでてきた。
その母乳を調べたところその74%が大腸菌などの最近で汚染されており赤ちゃんに与えるのには不適切であった。
母乳バンク(Breast milk bank)といわれる管理をしっかりしている機関のものでは、問題は見つかっていない。提供者を検査し低温殺菌して配布している。しかい、1オンス6ドル程度の値段。1oz=28.35g
自由に取引されるネット上の母乳の価格は、1オンス1〜2ドル程度と安い。生後1月の赤ちゃんで一日に25オンス程度を飲む。

Most Breast Milk Sold Online Is Contaminated | Popular Science:

'via Blog this'