Yosemite fire threatens Bay Area water, power

San Francisco近辺でのカリフォルニアの山火事は、Yosemite National Parkへも及びつつある。この公園には貴重な自然がたくさんるが、中でも樹齢2000年と言われるseqoia groves セコイア杉に火が及ぶことが懸念されている。
奥の山にはサンフランシスコへ供給する貯水ダムがあり水力発電のダムと飲料水が心配。送電線への火災の被害も出始めている。水は今のところ灰の混入などの影響は出ていないが、もう少し火事が近づくとその心配がある。水力発電は、3基あるが2基は既に停止している。サンフランシスコの電力はこの水力発電所が全面的に止まっても他から確保はできる。
山火事は多くの場所で発生しており、場所によっては80%程度消化できたところもある。消防士は、全米からあつめられておりフロリダから来た人もいる。
現在のところ消失した建築物は少ないが、もう少し延焼がひろがると多くの建築物や住宅が被害にあうところまで火は伸びてきている。

雨は降りそうに無いので、人力での消化活動がどれだけ頑張れるかにかかっている。

USA TODAY:Yosemite fire threatens Bay Area water, power