Malala Yousafzai foundation makes first grant

Malala基金ができてはじめての支出(助成)が実施された。金額は、$45,000.パキスタンのSwat Valleyにある組織(タリバンの関係から匿名にした報道になっている)が5才から12才の40名の女児教育に使う。現地ではこの子たちは家事労働をさせられて教育を受けていない。
Malalaの言葉:多くのみなさんがMalala基金に協力してくれるように望みます。そして、40名から4,000万人へ基金を利用できる女児の人数を増やしてゆきたい。
今回の基金へは、ハリウッドの俳優で国連の特別特使も勤めるアンジェリーナ・ジョリーが大きく寄与している。彼女は基金へ20万ドルを拠出することを表明している。
Malala基金は、彼女と家族および多くの信託者で運営されている。Hilary Clintonの基金団体もその中心に在る。
(2016年の大統領選には彼女が出るだろうか。アメリカ歴史上初の女性大統領の可能性は高い。アメリカでの人気はすごいものがあるようです。)
Malala Yousafzai foundation makes first grant | World news | guardian.co.uk: