Iceland votes for crowdsourced constitution

Iceland votes for crowdsourced constitution (Wired UK) - maeda@guaran.co.jp - Guaran Mail:

アイスランドで「crowdsourced constitution」というが実施されたとのこと。インターネットを利用すると直接民主主義が実現できるということですね。
アイスランドは、世界でも最高に世帯にインターネットが普及した国、32万人の国民の94%がオンライン状態にあるようです。
とても人口の少ない国なのでこういうことが実現できるのですが、日本などでも自治体という組織単位なら同様のことが可能ですね。ソーシャルメディアを利用するなどの工夫で、NPOとか生協とかでも代議制でなく直接民主主義的な運営ができる時代になったとも解釈できそうです。

The crowdsourced constitution という「制度」がこれからヨーロッパなどで新展してゆく勢いがついたということでしょう。

日本でもよく住民投票などが最近は行われますが、そこにThe crowdsourced constitutionを取り入れれば、より投票者の意思を明確に表明することが可能となり、コストも革命的に下がる、結果判明の時間も即時になるなどメリット多い。
インターネットがますます社会を変革してゆくのでしょう。