Why Afternoon May Be the Best Time to Exercise


米大学の研究報告。、24時間体内時計が人間の健康リズムを構築している。これは現代生活のなかで(例えば夜明るい光に当たるなど)崩れる。そのことが肥満や糖尿病やある種のガン、記憶力の減衰、うつを含む気分障害などの病気の原因にもなっている。年齢が高くなるとより体内時計の崩れが発生しやすくもなる。それを回復させるのにジョギングなど運動がいい効果を持っている。
では、一日の何時運動をしたらいいのか?マウスの実験では(夜行性のためか)朝運動させるより午後に運動させたマウスのほうが健康体になった。夜遅くの運動はいいとは言えない。しかし、人間の場合にこのマウスの午後がいいという実験結果が当てはまるどうかは不明、いずれにせよ正常な体内時計を回復し維持し、結果として健康を保つために運動をしよう!


Why Afternoon May Be the Best Time to Exercise - NYTimes.com: