会社が不要に? 世界を変えるブロックチェーンと日本のチャンス (Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース

会社が不要に? 世界を変えるブロックチェーンと日本のチャンス (Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース:



ブロックチェーンという言葉は、ネット世界ではすでにバズワードになっています。

しかし、TVのワイドショーでは決して取り上げないでしょうし、NHKのニュースなどでも報じることは殆どないのでしょう。新聞も今のところは、日経以外でブロックチェーンを記事にすることはほとんどないだろうと思います。(これらのメディアは、視聴者・読者対象が高齢者と絞り込んでいますから)



しかし、英語媒体のネットニュースでブロックチェーンが取り上げられない日は既に一日もないのが実情です。



ブロックチェーン技術により世界は急速に大変革を既に推し進めています。ブロックチェーンは、インターネットの第二世代とも言える技術でインターネットが理解できていないとブロックチェーンの中身がピンと来ません。今の世の中は全ての事象がインターネット基盤の上に成り立っているからです。その基盤そのものが全く新しいフェーズに進化を始めているというように捉えたらいいと思います。

インターネットの第一世代は、情報の送信・伝達・交換ということを実現しました。

インターネットの第二世代、すなわちブロックチェーンを使うインターネットですね。これは、価値の送信・交換が安全に安価にスピーディに行えることを実現したというように理解するといいです。



なにが変わるのかは、非常に広範囲かつ根源的なために分かりにくいといえます。しかし、これが分からないと時代変化をなんら理解しないで行きているということになるので...



ブロックチェーンを理解するためには、関連書籍を5冊や10冊は読まないと基本がわかりません。インターネット技術が頭に入っていないと分かりにくいです。と、厄介なのですが理解しておかないと困ることが大量に出てくるので、やはり勉強しておくことが重要です。



このブログでも今までも書いていますが、まだまだ書いてゆきたいとおもいます。(この引用記事も分かりにくい記述ですが何度もなんどもこの程度を読み重ねてゆくことは重要です。)